<1>メタボの予防は歯周病対策から

歯周病菌がからだのさまざまな病気に影響していることがわかってきています。

中でも、とくに注目を集めているのが生活習慣病との関係。

歯周病予防が生活習慣病を防ぐことにつながるのです。

メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に、高血糖、高血圧、脂質異常の2項目以上がある場合にあてはまるとされています。放っておくと動脈硬化が進み、脳卒中や狭心症・心筋梗塞などの心臓病の危険が高まります。こうした危険な状態を招かないためにも、メタボリックシンドローム対策が重要とされています。

このメタボリックシンドロームが、歯周病と影響し合っていることが近年の研究でわかってきています。
メタボ予防と歯周病対策.gif